エコツーリズム国際大会2013in鳥取ロゴマーク審査会開催について

2013年10月に開催される「エコツーリズム国際大会2013in鳥取」を知ってもらい、エコツーリズムへの関心を持ってもらえるよう、昨年12月に開設したクリエイター育成ラーニングスタジオ「デジタルハリウッドSTUDIO米子」の受講生のみなさんにロゴマークの作成を依頼し、地域ぐるみでエコツーリズムの推進に取り組んでいるところです。
このたび、受講生さんによるロゴマーク(案)のプレゼンテーション及び審査会を下記のとおり開催し、本大会ロゴマークを決定します。


1 プレゼンテーション及び審査会
(1)日時  1月29日(火)午後2時30分から
(2)場所  デジタルハリウッドSTUDIO米子(米子市角盤町1丁目 中海テレビ内) 
(3)内容  プレゼンテーション 9案(5分〜8分程度/1人)、質疑応答、審査結果発表
(4)審査員         
エコツーリズム国際大会2013in鳥取実行委員会
会 長 足立敏雄(あだち としお)氏(一般社団法人大山観光局代表理事【審査員長】)
副会長 柴野 憲史(しばの のりふみ)氏(大山・中海エコツーリズム協議会長)
副会長 石村 ?男(いしむら たかお)氏(NPO法人大山中海観光推進機構理事長)
株式会社ナウイデザイン 代 表 東條 勝弘(とうじょう かつひろ)氏 ほか


2 エコツーリズム国際大会2013in鳥取について 
(1)開催期間   平成25年10月19日(土)〜21日(月) 3日間
(2)主 会 場   米子コンベンションセンター(米子市末広町294)
(3)概  要   国内外のエコツアー関係者が集い、鳥取県の自然、歴史、文化などに触れる『とっとりらしい体験観光「住まうように旅する」エコツーリズム』についての講演、エクスカーションなどを実施します。
ア)テーマ 「森・里・海」水の連環と人々の営み
イ)日程 
19(土) 基調講演、トークセッション、交流会 
20(日) エクスカーションコース(県内のエコツアーコース体験)、交流会
21(月) 分科会、大会総括 
(4)主催 「エコツーリズム国際大会2013 in鳥取」実行委員会
(5)共催 NPO法人日本エコツーリズム協会(JES)
(6)その他 一般の方もお申し込みいただけます。(申込受付開始:5月予定)

参考資料

<エコツーリズムとは> 
自然・歴史・文化など地域固有の資源を生かした観光を成立させ、同時に資源が損なわれることがないよう、適切な管理に基づく保護・保全を図ることです。エコツーリズムの推進により、資源の保護、観光業の成立、地域振興の融合をめざし、旅行者に魅力的な地域資源とのふれあいの機会が永続的に提供され、地域の暮らしが安定し、資源が守られていくことを目的としています。
<エコツーリズム国際大会とは>
2000年よりエコツーリズムを推進する団体や研究者が集い、各地の事例報告、講演及び観光地などを巡る「エコツアー」などを行う大会が実施されており、国内では、福島県(2001年)と沖縄県(2002年)で国際大会が開催されました。

TOTTRIP

ツアーの種類で探す

  • ポタリング・サイクリング
  • カヤック
  • トレッキング
  • 登山
  • クルージング
  • 文化体験

ツアーの場所で探す

  • 山
  • 海
  • 大山のことなら 大山ツアーデスク
  • 海・里のツアーなら 皆生ツアーデスク
  • ロッキー石村のニュースフラッシュ
  • カラッキーのフォトダイアリー
  • スタッフブログ DAISEN WONDER
  • 大山彩発見
大山王国ホームページ http://www.daisenking.net/  ※企画・編集 大山中海エコツーリズム協議会
Copyright© 大山中海エコツーリズム協議会 All rights reserved.